日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
デスパイイね!4位浮上
2014年09月02日(火) 23:07
デスパイネが負傷復帰後、2試合連続のホームラン。

score_20140902.jpg

今日は、栗山が目測を誤って、一回前進して、打球が伸びて上を抜かれた2ベースと、完璧に捉えた8回のホームランと、アンダースローの牧田相手にも十分対応できるところを見せてくれた。

藤岡は7回2死で降板したので、勝利が付かなかったけれども、内容的には攻めのピッチングが出来ていたのではないだろうか。

2試合連続でのホームランのデスパイネ、残り試合でどれくらい活躍できるか、2桁は軽く上回って欲しい。
シーズン頭からいてくれてたら、と思うけれども仕方ない。
despaigne_20140902.jpg

藤岡は良い日と悪い日の差が激しいのだが、今日は良い日だったのではないか
fujioka_20140902.jpg

打線はなかなかタイムリーが出ない点は脱しておらず、今日も犠牲フライ2つと、デスパイネの2ランでの得点。
マリーンズ打線の持ち味である繋いでの連打が出ていないのが寂しい。

しかしデスパイネが入ることで、打線の厚みは出ているのは確かだ。

これで井口の打撃の調子が復活してくれてファーストに入ってくれれば、さらに厚くなるのだが。

これで4位浮上ではあるが、今日から始まる10連戦、10戦中7戦がライオンズ戦なので、ここで大勢は決する形になるか。

明日は問題の涌井なのだが、果たしてどうなるか。

石川は戦列に戻ったものの、古谷が離脱し、唐川も先発から外すことになり、10連戦なのだが今日の藤岡と明日の涌井は、古谷が投げていた日を飛ばして一日前倒しての登板になっていて、成瀬、藤岡、涌井、石川、大嶺の5人で回していく感じなのだろうか?
ブルペンがもう少し厚ければ、大谷の先発も考えられるが、伊藤も松永も内もいない状態では、大谷を前に回す余裕はない。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<涌井3安打9奪三振、今季のベストゲームかも | 日々の雑学 | デスパ>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |