日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
唐川、今日は素晴らしかった
2014年09月26日(金) 23:53
CS進出が無くなって、成瀬、福浦、井口、サブローを抹消し、代わりに、根元、清田、大嶺翔太、上野を一軍登録した。
ファンクラブの引換券がまだ消費し切れていなかったので、今日、「消化」するために現地観戦。

あんまり深く考えていなかったのだが、ファイターズは稲葉をスタメンで使ってきてくれたので、稲葉の最後のプレイを見ることが出来た。

今季、清田の姿はもう上では見られないかと思っていたのだが、最後の3試合で、何とか合流。

score_20140926.jpg

唐川は、中軸バッターからも、結構空振りが取れていた。速い球も落ちる球も持っていない唐川にあれだけ多くの空振りが出るということは、球が切れていたということなのだろう。
9イニングを118球を投げて、7奪三振。

3回には、今日登録された根元の2点タイムリー3ベース、4回には、これも今日登録された大嶺翔太のホームランが出て、そこからの連打。

中盤以降、追加点が取れなかったのがちょっと寂しかったけれども。

稲葉は試合終了後グラウンドに出てきてくれて、レフトスタンドのファイターズファンに挨拶のあと、グラウンド一週し、マリーンズファンからも360℃からの稲葉コールを受けて、一塁側ベンチ前で、マリーンズの選手らに挨拶。

試合終了後の稲葉
2014_0926_marines_0026_R.jpg

唐川は良かった
2014_0926_marines_0008_R.jpg

karakawa_20140926.jpg

高濱は今日も初回いきなりの3ベースを打ったが、守備も冴えていた
takahama_20140926.jpg

今日登録の根元に素晴らしい当たりの3ベースが出たのがうれしい
nemoto_20140926.jpg

大嶺翔太のレフトへのホームランも素晴らしい当たりだった
ohmineshota_20140926.jpg

稲葉の姿をたっぷり見られたのも、良い試合だった
2014_0926_marines_0019_R.jpg

唐川、涌井、成瀬のうち一人だけでも、通年良かったら、たられば、たられば
2014_0926_marines_0036_R.jpg

試合終了後の稲葉の挨拶、ヒーローインタビューも終わったあと、今季最後のファイターズ戦ということで、CSに進むファイターズへのエールが、マリーンズ応援席から湧き起こり、稲葉ジャンプに始まる稲葉の応援歌をマリーンズ応援席から送り、それに答えて、ファイターズ応援席から里崎の応援歌をもらった。
そこから、双方の応援交換合戦となった。
マリーンズ応援席がファイターズの各選手応援歌、チャンステーマを、ファイターズ応援席がマリーンズ各選手応援歌、チャンステーマを、と延々と続けられた。

良い試合を見せてもらった。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<里崎引退試合 | 日々の雑学 | 成瀬3回KOで、CS進出完全に無くなる>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |