日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
今季最終戦は間違いなく今季ベストゲーム!
2014年10月01日(水) 23:20
今年はあまり現地観戦に行かれなかったので、今季最終試合の今日は自分としては珍しく指定席を買って見に行った。
ギリギリに着くことになりそうだったので、一応ドタバタしないように、指定席にした。

ルーキーの石川が2桁勝利をかけて、最後の登板。

今季チームには2桁勝利投手は一人もいないわけだから、新人王ということもそうだが、チームの先発陣の勝ち頭にもなる2桁勝利。

score_20141001.jpg

石川は初回に3つのアウトを全て三振で取って立ち上がり、そのまま切れのあるピッチングを最後まで崩さなかった。

2桁もそうだが、完封試合というものが、今季果たしていくつあったかきちんと調べていないのだが、とにかくナイスピッチングだった。

打線はチャンスは作るがなかなか援護出来なかったのだが、4回に今日4番の井上の2ベースと角中のヒットから、大嶺翔太の犠牲フライで先制。
6回には大地がフォアボールで出塁し、角中のタイムリー2ベースで生還。大嶺翔太がフォアボールを選んで、2死1・3塁となる。
次の吉田の打席で、おそらくヒットエンドランのサインを吉田がバットに当てられず空振りしてしまったのではないか、と思われるのだが、大嶺翔太は1・2塁間で挟まれて、ランダウンプレイとなる。
翔太が挟まれている間に3塁ランナーの角中が翔太がタッチされるより先にホームインし、3点目。
チェンジにはなったが、この3点目は実に大きかった。
ライオンズの守備陣はロースコアのゲーム展開であったから、1塁走者を挟んで、1点を与えてしまった形はまずかったのではないだろうか。

しかしそういう緊迫した展開も、7回に9番高濱のヒットの後、今日1番先発起用の清田の2ランホームランが出て、一気にムードが変わった。
今季、清田は本当に苦しんだので、この清田の一発は涙が出るほど嬉しかった。
実際、隣の席の女性は号泣していた。
清田は今季2軍では4割近い打率をあげ、長打も出ているのだが、1軍に上げると全然打てないケースが続き2軍暮らしのシーズンとなった。
この終盤に上に上がったのも、サブロー、福浦、井口らベテランが上がり状態で抹消されたからであり、サブローがまだ上にいたら、岡田も伊志嶺も加藤翔平も角中もデスパイネもいる外野手の中に、6人目の外野手として呼ばれることはなかったのではなかろうか。
これに負傷で離脱のハフマンと荻野貴司が加わるわけで、清田も相当アピールしないと、1軍の椅子はなかなか空きがない。

清田のホームランの直後、2番伊志嶺に代打デスパイネが起用され、3ボールから振りぬいた打球はライナーでレフトスタンド中断に一直線。

8回にも、これもうれしい根元の3ベースヒット、吉田の犠牲フライで1点をあげた。

石川は球数も少なく、無四球、4安打、118球で完封勝利。

最終盤のイメージは記者投票で決める新人王取りには大事。
今季のベストピッチ、というか、石川にとってのベストピッチというより、今季のマリーンズ投手陣全員の中でのベストピッチと言える内容で、今季最終戦を締められたのは上出来。

試合終了後には、吉例により、ライオンズ応援団とのエールの交換。
監督コーチ選手全員が出てきての最終戦セレモニー。
選手グラウンド一週の間に始まった、背番号1清田から始まった応援歌は、背番号順に最後68番早坂まで歌った。
最後になるかもしれない応援歌もあって、ちょっと寂しい思いも。

ishikawa_20141001.jpg

清田は今日はホームランと2ベース、やっと最終戦で結果が出た
kiyota_20141001_2.jpg

デスパイネも12号と、だいぶ終盤戦で本数を稼いだ
despaigne_20141001.jpg

2014_1001_marines_0013_R.jpg

1軍に戻って来た清田への声援は一際大きかった
2014_1001_marines_0004_R.jpg

石川もだいぶインタビュー慣れしてきた
2014_1001_marines_0023_R.jpg

2014_1001_marines_0026_R.jpg

2014_1001_marines_0040_R.jpg

2014_1001_marines_0047_R.jpg

良い試合を見せてもらった。
来季はこういう試合をもっと頻繁に見たいものだ。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<ファーム、日本一に | 日々の雑学 | 来年のカレンダーに着手>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |