日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
ファーム、日本一に
2014年10月04日(土) 23:59
宮崎のサンマリンスタジアムで、イースタンリーグ・チャンピオンのマリーンズと、ウエスタンリーグ・チャンピオンのホークスによる、ファーム日本一決定戦が行われた。

内容的には、ホークスの守備の乱れが決勝点になるなど、いろいろとグダグダな試合ではあったけれども、ホークスの勝ち、ファーム日本一に。

まずは目出度い。

今日の2軍マリーンズの先発メンバーは終盤戦1軍にいた選手も多く、あまりフレッシュなメンバーとも言えなかったけれども、大嶺翔太がホームランを含む猛打賞で、MVPに。

加藤翔平もきちんと結果を出した。

投手陣は先発の黒沢も、ベストピッチというわけではなかったし、9回に香月が1点返されたのも締まらなったかったけれども、とにかく日本一は目出度い。

MVPとなった大嶺翔太は、今江にそっくりになって来たが、この形など生き写しである。
ohmineshota_20141004.jpg

優秀選手となった加藤翔平
katoshohei_20141004.jpg




スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<大雨の中の谷津田観察でした | 日々の雑学 | 今季最終戦は間違いなく今季ベストゲーム!>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。