日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
台湾で連敗
2014年11月01日(土) 22:13
台湾遠征、Lamigoモンキーズとの3連戦の2戦目。
今日は鈴木大地の犠牲フライと江村のタイムリーで2点先制は出来たものの、大嶺祐太はあっさり逆転され、替わった藤岡も打たれた。

9回に吉田裕太の2点タイムリーが出たけれども届かず。

大嶺も藤岡もよく見る悪い時の大嶺・藤岡だった。

打線も中途半端なスイングが目立ち、覇気がない。
ハーフスイングで見送ってのコース・ストライクでの三振など、昨日から目につく。
ファーストストライクから思い切り振って欲しい。

台湾の応援の様子は十分に堪能したけれども。
lamigo_2014-11-01_No-0000.jpg
lamigo_2014-11-01_No-0001.jpg

lamigo_2014-11-01_No-0005.jpg

日本からも応援団行ってるんですが
lamigo_2014-11-01_No-0003.jpg

伊東監督の表情も厳しい
lamigo_2014-11-01_No-0004.jpg

マリーンズ選手は精神的にも追い込まれている感じ
lamigo_2014-11-01_No-0007.jpglamigo_2014-11-01_No-0006.jpg

結局4-5で敗戦
lamifo_2014-11-01_No-0010.jpg

これは、3タテ食らって帰ることになるかも。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<台湾遠征、やっとの勝利だが… | 日々の雑学 | 台湾遠征、手酷い敗戦でスタート>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。