日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
台湾遠征、やっとの勝利だが…
2014年11月02日(日) 22:06
打線はやっと当たりが出て、17安打。

青松に2ランホームランが出たリ、清田も今日は当たっていた。終盤に鈴木大地の2イニング連続2点タイムリーも出た。
青松はこの3戦、ずっと好調のように見えるが、今季2軍打点王の青松敬鎔、これが1軍でも出れば。

投手陣は木村優太、黒沢、上野と、それぞれにピリッとしない投球で5失点。
黒沢は吉田が取れない球を何度も投げて、暴投での得点献上もあった。

益田は良かったけれども、9回を曲げた松永も失点こそしなかったけれども、制球が定まらなかった。

今日は敵失もあって、だいぶ助けられた。
8回、9回は連打も出て、少しは気が晴れたか。

ヒーローインタビューは青松敬鎔!
lamigo_2014-11-02_No-0003.jpg
lamigo_2014-11-02_No-0005.jpg
lamigo_2014-11-02_No-0001.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<菅野よう子楽曲演奏団体Thanks!Kオーケストラ第2回公演でした | 日々の雑学 | 台湾で連敗>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。