日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
日米野球、初戦先勝
2014年11月12日(水) 22:46
久しぶりに開催された日米野球。
MLBメンバーもオールスター級で、ベテラン陣があまりいない侍ジャパンの方が、人選大丈夫なのか、と思ってしまうがが、今日の京セラドームから5連戦スタート。

我がマリーンズからは、寂しくも西野勇司ただ一人の選出。

先発の前田健太、牧田、大谷翔平、と8イニング零封リレーで来て、9回はその西野が締めた。
侍ジャパン投手陣はMLB打線を3安打に抑えて零封。

ホークス松田の犠牲フライと、スワローズ山田哲人のタイムリーで、2-0の勝利。

西野は背番号29は本来、ライアン小川が付けるはずだったとのことで譲り、マリーンズでは番号である26番を、マリーンズファンとともに戦いたいとのことで、26番を背負っての侍ジャパン参加。
1安打は浴びたが、9回表を併殺で3人で抑えた。
nishino_20141112.jpg

この時期にまだ野球が見られるのは、うれしいことだ。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<今日は籾摺りでした | 日々の雑学 | 1枚25,000円から太陽光発電所のオーナーに>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。