日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
デスパイネ、来季残留決定
2014年12月08日(月) 22:43
今オフは、成瀬が出て行き、バファローズの怒涛の補強、松坂大輔のホークス加入、イーグルスもバリントン&ブランコ獲得と、がんがん補強しているなか、なかなか良いニュースがなかった。

ドラゴンズ戦力外の矢地健人の獲得が発表されたぐらいか。

アルフレド・デスパイネの残留は、キューバ政府の方針も絡む問題だったので、年内には決着しないか、と思っていたのだが、今日正式に来季の契約が発表された。

キューバ選手に関して、2年契約ということがあり得ると思っていなかったのだが、2年契約5億円+出来高ということで、一部で報道されていた、2年8億というような数字にはならずに決着したようで何より。

背番号は49のままプレイするだろうが、54番が空いたので、彼がずっとつけて来た54番をあげたい気もする。

despaigne_20140805.jpg

今季の数字を通年に置き換えれば、3割超え、38ホームランということになるようで、慣れの問題は、相手の投手も研究してくるだろうし、簡単には言えないが、結構シュアなバッティングだったデスパイネなので、うまく対応してくれるのではないかと思う。

それにまだ28歳であり、10年働けるという若さも魅力だ。

デスパイネの残留が決まり、チャド・ハフマンは一度自由契約にして、クルーズとロサの2人しか保留名簿に載せなかったということは、外国人枠がもう一枠残っているということだ。

もともと、マリーンズの先発は、マーフィー、ヘイデン・ペン、グライシンガーと外国人一人を入れて回っていたところからの、成瀬流出なので、最低でも一人は計算出来る外国人先発投手を獲得して欲しいところだ。

ヤンキースのカプアーノが日本でプレイしたいと言っている。
この秋の日米野球では、侍ジャパンに打たれていたけれども、実績のある投手だ。
ネット上では在京球団希望ということらしいのだが、デスパイネが決まるまでは、動くに動けなかったフロントも、本腰を入れて欲しい。

涌井、唐川、石川、藤岡、古谷に左のカプアーノが入ると、左右のバランスも良くなるのだが。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<早稲田大学交響楽団 冬季演奏会でした | 日々の雑学 | 今日も森の手入れでした>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。