日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
ドラゴンズとのオープン戦、グダグダなサヨナラ勝ち
2015年03月11日(水) 23:14
今日のドラゴンズとのオープン戦はサヨナラ勝ちで勝利したものの、内容的には両軍ともしまらない試合だった。

score_20150311.jpg

涌井は、開幕投手合格の内容だったが、バファローズを戦力外になった八木にもローテ入りのピッチングをされてしまって、捕まえることが出来なかった。

糸井や大引、木佐貫の大型トレードでファイターズからバファローズに移籍した八木は、バファローズでは結果を出せなかったけれども、結構良かった。
隣の芝生はだが、八木が戦力外になって、左だし、ダメ元で取っても良いのでは?と思ったのだが。

井口の仕上がりが良いのと、中村奨吾が依然として良いが、大地に早く快音が欲しい。

今日はクルーズを指名打者にして、中村を2番セカンドに入れたが、中村をスタメンで使いたい気持ちはわかる。

2番手投手に田中英佑はオープン戦初登板するも、7回にいきなり3連打に押し出し、というデビュー。
落合英二コーチは、もう一回チャンスをとのこと。
良い球も来ていたのは確かだ。

8回から投げた木村優太は残念な内容。
6人目の先発候補には遠いか。
田中英佑のローテ入りも可能性は残しつつ、ということだろうか?

仕上がりの良さを感じさせてくれた井口
iguchi_20150311.jpg

田中英祐は良い球も来ていたが
eisuke_20150311.jpg

涌井が開幕投手で良いでしょう
wakui_20150311.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<ファイターズ戦も終盤の敵自滅で勝利 | 日々の雑学 | なかなか天気に恵まれませんが谷津田に>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |