日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
久々に田んぼへ「葭始生(あしはじめてしょうず)」
2015年04月22日(水) 23:46
4月前半、雨の日が多かったり、長引く風邪を引き込んだりしていて、久々の田んぼ仕事になってしまった。

この季節、青葉が日に日に色が変わっていくので、行かないともったいないのだが。
七十二候では4月20日から24日は「葭始生(あしはじめてしょうず)」とされていて、アシが生え始めることを示唆しているが、まさにアシがどんどん生えて来ている。

湿田を乾燥化していく過程で放棄湿田の中には、灌木としてはヤナギの木がまず入って来ますが、啄木が「やわらかに柳あをめる北上の」と謳ったようにヤナギの緑は見る分にはこの季節非常に美しいのです。
2015_0422_yatsuda_0008_R.jpg

田んぼの中にもアシが生えて来ています
2015_0422_yatsuda_0009_R.jpg

苗床のイネは順調に成長中
2015_0422_yatsuda_0007_R.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 里山、谷津田、棚田 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<坂本真綾20周年LIVEでした | 日々の雑学 | 新交響楽団第229回演奏会でした>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |