日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
打線組み換えでライオンズ戦勝ち越し
2015年04月30日(木) 23:43
なんと6カードぶりのカード勝ち越し。

井口と今江をスタメンから外して、1番サードにルーキー中村奨吾、8番ファーストに大嶺翔太というスタメン。
思い切った起用が当たった。

score_20150430.jpg

初回の先頭バッター中村奨吾、いきなり先頭バッターホームラン、もちろんプロ初のホームランである。
2回には、清田のタイムリー2ベースに続いて、大嶺翔太が犠牲フライには十分過ぎるセンターへの大フライを打ち上げ、清田がホームインして3点目。

中村奨吾、大嶺翔太の起用も当たったし、2番センターに入った加藤翔平もマルチヒットの活躍だった。

結局、その後追加点が取れなかったのが苦しかった。
3回に満塁のランナー残塁。
6回にも満塁のランナー残塁。
7回には1・2塁のランナー残塁。
8回も1・2塁のランナー残塁、
と10残塁。

敵失もフォアボールも結構あったのだが、3回以降、もう1点が取れなかった。

それでも、涌井は8回まで、勢いのある球を投げ、西野につないで3勝目。

オープン戦で三木亮も含め、内野の層が暑くなった印象があったのだが、今日はそれが形になった。

井口、今江、角中らの主軸に当たりが戻らないのが心配だが、ゴールデンウィークの9連戦最初のカード、昨日惨敗したとはいえ、勝ち越せたのは大きい。

涌井は力のあるストレートが来ていた
wakui_20150430.jpg

先頭打者ホームランでプロ初ホームランを打った中村奨吾
nakamura_20150430.jpg

9連戦なので、もう少し先発ローテは考えて来るかと思われたが、そんな余裕はなく、イ・デウンを中5日で明日のマウンドに送る。
6人目の先発は慌てて無理に作らなくても、というのは、賛成だ。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<田植えの準備 | 日々の雑学 | 岡地サリ LIVE Vol.3でした>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。