日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
清田4安打2ホームランで、どうにか連敗止まる
2015年05月20日(水) 23:59
3連勝して、借金を5から2に減らしたところからの、3連敗で借金は2から5へ元の木阿弥。

で、なんとしても負けられない今日の一戦だが、負けている間も清田はずっと好調。
その清田の先頭打者ホームランで試合は始まった。

score_20150520.jpg

清田の最近の成績は
5月9日 5打数3安打
5月10日 5打数3安打
5月13日 4打数3安打
5月16日 5打数4安打
5月17日 4打数2安打
5月19日 5打数2安打
5月20日 5打数4安打

この7試合で、33打数21安打、.636である。
5月1日から8日までは、7試合で5安打しか打っていないので、5月の通算打率は60打数26安打の.433

今日はスタメンを外れたデスパイネが、7回に満塁で代打に出て、走者全員を返す2ベースヒットを打った。
結果的に、ロサも西野も失点したので、決勝点は9回表の岡田の3ベースを角中のヒットで返した1点だったわけだが、清田が試合を牽引していることは確かだ。

今日はデスパイネだけでなく、鈴木大地もスタメンを外れ、中村奨吾がショートに入ってヒットを打った。

イ・デウンはいつものことだが、絶対打てないだろう、という素晴らしい球もたくさんあるのだが、6回にはあっさり同点に追いつかれて、降板後の勝ち越しで、幸運な5勝目。
6イニングで、3失点ぐらいする、というイメージなのだが、完封するんじゃないか?と思えることもある。

ロサと西野は、乱調と言っていいだろう。
益田がダメで2軍にいて、松永も左バッターに打たれる場面が多く、ブルペンに頼れるピッチャーが少ない。
大谷一人では、抑えきれない。
7回の6-3のまま逃げ切らねばならない試合だった。

ともかくも、勝ちは勝ち。

明日の唐川は心配だが、心配してもどうにもならない。

清田とクルーズが好調で、角中と今江もそこそこ、という現状で、こんなに苦しい試合が続くのは厳しいことだ。

清田の覚醒は本当にうれしいことだ
kiyota_20150520.jpg

デスパイネはスタメン外れた今日は大きな仕事をした
despaigne_20150520.jpg

イ・デウンは良いピッチャーのはずなんだが…
rhee-daeun_20150520.jpg


スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<CD砲炸裂で、ライオンズ戦勝ち越し | 日々の雑学 | 田植えはじめました>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |