日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
CD砲炸裂で、ライオンズ戦勝ち越し
2015年05月21日(木) 23:23
唐川の先発ということで、心配だった今日の試合。

score_20150521.jpg

2回にデスパ、井口の連打の後、ルーキー中村奨吾の3ランホームランが出て、行けそうな感じになった。

唐川は良い時の唐川が戻って来た感じ。
5回まではほぼ完璧なピッチングだった。

3回にはクルーズの10号2ラン。
2桁ホームランが出なかったシーズンもあったマリーンズにあって、5月に10号というのは、すごいことだ。

5回はクルーズがヒットで出て、デスパイネの2ラン。
7回はクルーズ11号ソロ、とデスパイネ6号の連発。

奨吾とCD砲の5発で決めた。

リリーフ陣が終盤失点するのは、このところずっと続いているのだが、このあたりもう少ししまると良いのだが。

デスパイネは今日5打数5安打2ホームラン、昨日の代打での3点タイムリーから6打席連続ヒットということになる。
これで本格始動なのではないだろうか?

クルーズが好調なうちにデスパイネも調子が上がってくると、非常に厚みが出る。

そして、苦しんでいた井口が今日3安打で、これもホッとした。

注目の清田は、初回先頭打者でヒットがでないと、なかなかマルチヒットは苦しく、警戒されてのデッドボール、勝負さけられてのフォアボール、明らかな敬遠のフォアボールと3つの四死球がありながら、8回に2ベースを打って、打たせてくれればヒットは出る好調さを見せてくれた。
5月9日から続いていた連続試合複数安打は途切れたが、6回打席に立って4回出塁しているのだから十分だ。
この好調を維持して、規定打席に打率トップで入ってきて欲しい。

これで借金3まで返して、交流戦前はバファローズ戦3戦を残すのみ。
3つ勝って一気に完済すれば気持いいのだが、まずは一つずつ。

明日は古谷の先発。

涌井、石川、イ・デウン、大嶺祐太、唐川、古谷、と、どうにか6枚揃いそうな感じにはなってきているが、ブルペンは依然手薄である。

中村奨吾の一発はゲームの流れを引き寄せた
nakamura_20150521.jpg

好調を持続、10号11号連発のクルーズ
cruz_20150521.jpg

ついに覚醒したのか?5打数5安打、5号6号ホームランのデスパイネ
despaigne_20150521.jpg

クルーズの好調と陽気さが、デスパイネの気分を盛り上げる
cruz_despaigne_20150521.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<デスパイネ本格覚醒、3連勝 | 日々の雑学 | 清田4安打2ホームランで、どうにか連敗止まる>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。