日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
デスパイネ本格覚醒、3連勝
2015年05月22日(金) 23:52
昨日5打数5安打2ホームランだったデスパイネ、今日もすさまじい当たりの2ベース、敬遠のフォアボール、決勝2ランと3打数2安打で、どうも本格的に覚醒したようだ。

score_20150522.jpg

迷いなくスイングしている感じが心強い。

クルーズが好調を維持している間に、デスパイネも着火して、非常に厚みが出た。
2人とも去年もいた二人だけれども、今年は去年とはずいぶん違いそうだ。

先発の古谷は、6回まで1安打ピッチング、7回に2本のヒットを打たれ、6つめのフォアボールを出したところで交代。
ヒットは打たれていなかったけれども、ボール球が多く、フルカウントになるケース、フォアボールは多く、球数が多く守備時間が長く、もう少し大胆に行って良いのではないか、という気がした。
古谷はバファローズ戦ではノーヒットノーランまであと一人というのもあったし、バファローズ戦では好投するイメージはあって、6回までヒット1本無失点というのも、立派なのだが、ポンポンと守備イニングが終わらないので、試合のリズムが悪かったのは否めない。
古谷自身は試合後のコメントで、「1発を打てる人が多い。内を攻めないと、外を狙われたらきつい。散らしながら投げました」、と意識的に散らした、と言っているのだが…
ともかくも零封試合なので、良いことではあるのだが。
6と2/3回で交代だったので、あとアウト一つで勝投手にはなれなかった。

8回は佐藤達也が調子の良い時を取り戻している感じで、角中、クルーズが手が出ない感じで空振り三振し、今江を迎えたところで、頭部デッドボール危険球退場。
準備をしていなかった塚原が投じた2球目をレフトスタンドに運んだ。

これで3連勝
この前の3連勝で借金2まで減らし、その後3連敗して借金5まで戻り、この3連勝で再び借金2。
ホークス、ライオンズとの差も少し詰まって来ただろうか。

明日は金子千尋が復帰戦ということだが、何とか交流戦前のラストカード、借金を少しでも減らしたい。

それと、注目の清田は、4打席凡退で、今日はヒット無しか、と思ったのだが、9回の最終打席にヒットが出た。
何とか続いて欲しいものだ。

デスパイネは昨日の5号6号に続いて7号2ランで試合を決めた
despaigne_20150522.jpg

古谷拓哉、3安打無失点ピッチングも、勝ちはつかず
furuya_20150522.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<ご当地エネルギー協会の総会でした | 日々の雑学 | CD砲炸裂で、ライオンズ戦勝ち越し>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |