日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
5連勝で3位に1ゲーム差
2015年07月29日(水) 23:59
ライオンズ戦も、昨日の岸、今日の菊池雄星と、本来なかなか厳しいところで、どう見ても、投手陣も打線も格が違うのだが、ライオンズが苦しんでいる。

score_20150729.jpg

仙台でイーグルス戦3連勝、マリンに戻って来た昨日今日の連勝で、今季初の5連勝。
ライオンズは8連敗となって、貯金が無くなり、マリーンズとのゲーム差は1.0ゲームとなった。

デスパイネの復帰後初ホームランで先制、さらに、デスパイネは次の打席もタイムリー。
先発の古谷は2ヶ月ぶりの登板だったが、メヒアに一発を浴びたことだけを除けば、十分過ぎる内容。
良いところに球が来ていた。

8回のビッグイニングは、クルーズフォアボール、大松ヒット、大地のタイムリー、代打福浦を敬遠して満塁になった後、田村のグランドスラムが出た。
さらにこの後、中村奨吾の三振振り逃げで出塁の後、清田にもタイムリーが出て、6得点のイニングとなった。

敬遠の後の、グランドスラムは意気が上がる
tamura_20150729.jpg

これがプロ2本めのホームランであり、満塁ホームランはもちろん初である
tamura_20150729_2.jpg

これまでなかなか先発投手に勝ちが付かないゲームが多かったが、涌井、唐川、大嶺祐太、石川、古谷と、先発に勝ちがついて逃げ切っての連勝。

明日はイ・デウンが先発に戻っての登板が予告されている。
リリーフに回っている間も、不安定ながら無失点で切り抜けて来ているイ・デウンが、どういうピッチングを見せるか。

昨日、BCリーグ武蔵のベク・チャスンを先発要員として獲得する方向で、テストを行ったのだが、明日のイ・デウンがうまく昨日すれば、6枚の先発で6連勝ということになり、この時期にやっと6枚揃う形になる。

ベク・チャスンも上で使うためには、外国人枠を考えると、カルロス・ロサを落とさないといけないのだが、チェンも含め、調子の良いピッチャーを上げるということになるのだろうか。
ロサの調子も良い感じなので惜しいのだが、2軍で内竜也が投げ始めているので、内が上で使えるなら楽しみだ。

スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<6連勝で3位にゲーム差なし | 日々の雑学 | ヴィック・ファースの訃報>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。