日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
監督誕生日初勝利で、連勝
2015年08月29日(土) 23:59
久々の連勝。

半年強しかシーズンのない野球で、誕生日に試合のない選手監督も多いわけだが、伊東監督の誕生日はシーズン終盤の大事な時期にあるのだが、これまで西武の監督時代を含めて、誕生日を勝利で飾れることがなかった。

このままずるずると3位争い離脱するか、と思われた中での、この連勝は大きい。
バファローズ西には、2年にわたって、8試合勝利出来ていない。

score_20150829.jpg

古谷は6回まで投げて、初回の糸井のホームランの1安打しか打たれなかったのだが。
古谷は時々、ノーヒットノーランに近い試合をバファローズ相手にはすることがあるのだが、今日も1安打ピッチングだった。
中村奨吾のエラーのランナーを置いての2ランとなったのは、非常に痛かったけれども。

古谷は頑張っていた
furuya_20150829.jpg

中村奨吾は・・・4点目5点目を叩きだした2点タイムリー2ベースは大きかったが、守備の未熟さをおぎなうには、打率.227では打撃もまだまだ不足。
ドラフト1巡目で野手を獲る意味、というものを、最近すごく考えている
nakamura_20150829.jpg

そして、復帰後マリンは初登板だった内竜也は素晴らしい出来だった
uchi_20150829.jpg

7回内、8回大谷、9回西野となればこれは盤石と思ったのだが、今日は大谷が2失点。
バファローズは4安打だが、そのうちの3安打は、8回に大谷が打たれたものである。

ライオンズとゲーム差なしまで戻したが、負けられない試合が続く。

スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<バファローズ戦3タテで、3位再浮上 | 日々の雑学 | 恒広一世&コスタス・アルギロプロス、パーカッションDuoリサイタルでした>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。