日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
役者が違う感じがしてしまうファイターズ戦
2015年09月01日(火) 23:59
前回のマリンでの3連戦も、圧倒された感じの3連敗を喫し、ホークス以上に全然かなわない感のあるファイターズ。

年に一回くらいビジター応援に行きたいので、ふと東京ドーム開催のファイターズ戦に足を運んだ。

score_20150901.jpg

結果的には、伊東監督が
伊東勤監督(53)は「今日は言うことがない。最悪の試合でした」と嘆き節だった。
という試合。
itohkantoku_20150901.jpg

ここまでメンドーサが8勝、イ・デウンが9勝というのが信じられない。
大人とこどもという感じだった。

イ・デウンが4四球、リリーフした松永もストレートのフォアボールを出し、藤岡も2つのフォアボールで7つの与四球ではゲームにならない。
ヒットも打たれたけれども、ボールがバットに当たれば、野手の正面に飛ぶこともあるのだから、最低限、振ってくれるところに投げてもらいたい。

レアードの低打率ながら勝負強い活躍ぶりも非常に堪えた。

明日は大谷翔平ということなのだが、開き直ってぶつかるしかないだろう。
石川も8勝11敗と現在、パ・リーグ投手の敗戦王である。
これ以上負けるわけにはいかない。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<大谷翔平を初攻略! | 日々の雑学 | バファローズ戦3タテで、3位再浮上>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。