FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
乙川雄三郎 「五年の梅」
2005年10月24日(月) 23:35
乙川優三郎の短編集、「五年の梅」を読む。

なかなか良し。

基本的には江戸市井の逆境の人々を描いている、乙川優三郎なのだが、藤沢周平とは、全く違う後味。
むしろ、人生観、正邪観といったものが、大きくストイックに、突きつけられる点は、山本周五郎の風味に近いのかもしれません。



スポンサーサイト



別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<マリーンズは本当に強いのか? | 日々の雑学 | マリーンズ 勝ち過ぎで心配>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |