FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
清水直行の阪神へのトレード話
2007年11月24日(土) 23:22
いろいろなところで、清水直行の阪神へのトレード話が出ている。
デイリースポーツ
サンスポ

確かに、いかにチームリーダーとはいえ、1億9千万円で6勝というのは、まな板にあがっても仕方がない感じがする。

交換要員としては、藤田、薮田、小林雅がいなくなるわけで、セットアッパーが第一に欲しい訳だが、能見、江草クラスか、あるいは、久保田、ウィリアムスあたりまで考えているのか。

デイリーの記事だと、「セットアッパー+主力野手」も覚悟する、ということらしいだから、浜中は筆頭でしょうね。

阪神の外野手は、金本、赤星、林とレギュラーが埋まると、浜中、桧山、桜井のレギュラーは基本的にないわけで、一方で、マリーンズすれば、桧山だとちょっと弱いですが、セットアッパーに加えて、浜中or若い桜井を出すとかいう話になれば、話に乗っても良いかも知れない。

先発は、宏之、俊介、成瀬、晋吾、久保に、誰か服部とか、大嶺とか唐川とか、新戦力という想定なんでしょうけれど。

ドラフトで投手を随分獲りましたから、外国人ピッチャーも探すのかどうなのか?
スポンサーサイト



別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<円谷プロ、ミニチュア特撮の終焉 | 日々の雑学 | オーストラリア戦第2戦、薮田、コバマサのことなど>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |